サラリーマンの強い味方!サラ金ならマルイで決まり

みなさんは「サラ金」という言葉に対してどのようなイメージをお持ちですか?なんとなく悪いイメージをお持ちではないでしょうか。「サラ金」という言葉が生まれた当初はやはり良くないというイメージが強かったことは事実です。そして、そのイメージが今もなお残ってしまっている部分もあります。ですが、実はサラ金はもっと私たちに身近なものなのです。

では、そもそも「サラ金」とはなんのことを指しているのでしょうか?

「サラ金」とは「サラリーマン金融」の略称です。いわゆる消費者金融のことです。もともとは、サラリーマンがお金を借りる金融機関という意味で出来た言葉です。「サラ金」という言葉がとくに広まったのはバブルが崩壊してからでした。お金に困ったたくさんの人がサラ金でお金を借りるようになったのです。当時は「お金を借りる」ということにあまり良いイメージがなく、テレビコマーシャルは放送時間帯を考慮するなどの配慮がされていました。

時代が進むにつれ、徐々にイメージが良くなり始め、今では気軽にお金を借りれるのがサラ金となりました。例えば、ATMや現金自動支払機で借りることが出来ますよね。直接人と接することなくお金が借りられます。まさにサラリーマンにとって非常に利用しやすい機関と言えるようになったのです。

ただ、借りたければいくらでもお金が借りれる、というわけではありません。サラ金で同時に借りれる機関の数は決められているので、まずはどこから借りるのかしっかり吟味する必要があるのです。では、サラリーマンの方にとって借りやすいサラ金とはどこでしょうか?

サラリーマンの方にオススメのサラ金は、マルイです!「え?あのお買いものが出来るデパートのマルイ!?」そうです!そのマルイです。マルイのカードを使えばお金が借りやすいですよ。

サラリーマンの忙しい方は仕事が終わってからでは金融機関が開いていないことも多いですよね。また、休みの日や土日はやっていないなど、借りれるタイミングがないことも…そんな方も、マルイなら問題ありません。マルイのカードはATMでお金が借りられて、6:00~26:00まで使えます。さらに、時間外手数料がかからないのも嬉しいポイントです。日曜日や祝日も借りることが出来て年中無休なため、まさに働くサラリーマンにピッタリです。

借りた後に返す時も、仕事上、周りの人に見られたくないサラリーマンの方が多いのではないでしょうか?マルイならマルイのATMがあちこちにあり、銀行や駅中などにあるATMなどでも支払えます。また、コンビニでも返すことができるので、身近な場所で簡単に返すことが出来ます。

私たちの生活に密着しているサラ金も、マルイを利用すれば更に便利に使いやすく、豊かな生活の手助けをしてくれるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 【モビットよりお薦め】審査が不安だけど今すぐ借りたい人におすすめ All Rights Reserved.